医療介護機関の方へ

安心・安全・活力を患者様へ提供します。

・スタッフ全員国家資格保有者
・必ず医師の指示のもと施術を行います
・リスクマネジメントを徹底します
・画一的なマッサージではなく患者様それぞれに合わせた治療
・症状や様子を報告書にて送付させていただきます
・質の高いサービスを提供することに全力を尽くします

医師の同意の下、医療保険を利用してマッサージを自宅で受けることが出来ます。
介護保険のサービスだけでなく、医療保険からもアプローチできますので利用者様のQOL、ADL向上にお役にたてると思います。ぜひご一考下さい。(介護保険下の理学療法士の訪問と併用も可です。)
担当のご利用者様でまだこのサービスを知らない方、お困りの方、ご利用を考えている方がいましたらご紹介下さい。当方で説明に伺います。

経過報告書

イエクルマッサージでは、ご担当医先生とケアマネジャー様に毎月、経過報告書を提出させて頂いて
おります。
主訴に関する情報から、全体の経過、日常の様子、今後の展望など患者様の現状をご報告し、
適時適切な連携を図れるよう心がけております。

治療計画書

3ヶ月に一度、半年~1年後までの治療プランを作成し、常に最善の治療が行えるよう心がけております。
計画書作成にあたり、訪問治療を行う全スタッフが集まり施術者会議を開催しております。
患者様お一人おひとりの治療内容について、他の施術者の目を通すことで治療計画を吟味することで、
より専門性をもった治療を提供することに成功しております。

これは、
  • 患者様の治療への意欲向上や維持を図るため
  • ご家族様の治療に対する希望や、治療に求めることを正確に判断するため
  • ケアマネジャー様へ、より細かく治療内容をご報告することで、現在どのような治療を行っているのかを把握しやすくするため
が主な目的です。

該当する患者様

①マッサージの同意書をドクターに書いてもらえる。

(通院時など、訪問マッサージの同意の確認を予め取ってもらうと、その後の手続きがスムースに進みます)

②歩行困難や車いすで通院が難しい。

③同意書に記載される傷病・症状の例

 

(病名:脳梗塞後遺症、変形性膝関節症、パーキンソン病、大腿骨骨折術後、廃用症候群などその他多数)
(症状:関節拘縮、筋麻痺、筋萎縮、浮腫、運動機能障害、四肢筋力低下など)
上記の傷病に限らず医師の同意があれば認められる場合があります。
※一般的な腰痛症など、慰安的なマッサージの往診は認められていません。

利用料金

自己負担割と往診距離により金額が変わります。
お持ちの健康保険が適用されますので、1回当り300円程度(1割の方)。
また、生活保護を受けている方、マル障受給者証をお持ちの方は自己負担がありません(一部の方は負担があります)。

ガイド
名称 イエクルマッサージ
旧おおいずみ訪問リハビリマッサージ
住所 東京都練馬区南大泉4-53-10
都屋ハウス701
西武池袋線 保谷駅 南口徒歩3分
電話番号 03-5947-4196
MAIL iecru.massage@gmail.com
FAX 03-5947-4197
診療時間 月~金
9:00~20:00

9:00~17:00
休診日 日曜日・祝日
診療項目 脳梗塞後後遺症,
変形性膝関節症,
変形性股関節症,
脊柱管狭窄症,
パーキンソン病,
骨粗鬆症,
手足の拘縮やしびれ,
歩行困難の方,
がんの緩和ケアなど
身体でお困りのことがあれば、
お気軽にご相談下さい。